外人さんから家具のご注文頂いた時の話しです♪

お元気様です。山田店長です。

毎日、家具を通じて色々なお客様とご縁を頂いております。
心から感謝申し上げます。

そんな中、英語圏のお客様からご注文を頂きました。

最近、よく外国の方からご注文を頂くのですが、
殆どの全ての方が日本語を話さられ方なので
いつも安心して打ち合せの電話をしております。

ところが今回いつものように電話したところなんと英語!
普通にEnglishじゃああーりませんかwww


全く解らない・・・orz
ちんぷんかんぷん・・・orz

実は山田店長は英語が苦手なのです(苦笑)
実は数年前に携帯は教室に通ってたのですが
英語アレルギーが酷すぎて辞めた過去がありますwww

てことでいきなりの英語にビビる山田店長!
ピンチです。

実際に何を言ってるのか全く解らなくて
山田店長の適当な英語を話して一旦電話を切りました

そこでメールで普通に日本語でお送りしたところ
注文者は奥様って判明しました!
しかも日本の方らしく事も判明!
よかった~(*^^)

で、よくよくお客様のデーターを読み解くと
ご主人が英語圏の国から急に日本に転勤となったとの事でした。
そして奥様は数ヶ月後に日本に来られるとの情報も!

そして翌日の朝に奥様から電話があって
お話しをして到着日の打ち合せをさせて頂き
事なきを得ました!

しかし簡単な英語くらいは話せないと駄目ですね。
もう一度、英会話にチャレンジしようかな?

と、本気では考えてない山田店長でした(*^^)